Event is FINISHED

Blockbuster TOKYO研修プログラム第7弾!
『創薬系ベンチャーの研究開発②(臨床試験を中心に)』『iPS創薬とデジタルエンドポイントを活用した開発研究の実際 〜仮想現実とリアルワールドをつなぐ最新のテクノロジー〜)』

Description

東京都創薬系ベンチャー育成プログラム「Blockbuster TOKYO」の研修プログラム、第7弾です。


新たな薬が一般に普及していくまでの道のりにおいて、臨床試験が避けて通れないことは言うに及びません。
臨床試験についての基本的な知識は、今までにない治療薬の開発を行う創薬系ベンチャーにとって必要不可欠です。
今回のプログラムでは、第4弾に引き続き研究開発を取り上げ、臨床試験に関する題材を中心とする講演を行います。
加えて、最新のテクノロジーの力を活用することで可能となってきた新たな臨床試験プロセスである、バーチャル治験に関しても取り上げます。
薬の有効性・安全性を適切に検討するための基礎から最先端まで、この機会にぜひ学んでみませんか?

【本イベントの目的

創薬ベンチャーの最も大きな課題の一つである臨床試験について、その実践的なステップと留意点について、講師陣の豊富な経験に基づいてレクチャーいただきます。また、近年多くの企業が活用への取り組みを進めているバーチャル治験についても解説を行います。

【参加条件】
・本Peatixからチケットをお申込みいただき、かつ東京都創薬系ベンチャー支援プログラムBlockbuster TOKYO「研修プログラム」にエントリーいただいた方 (創業前のシーズ段階~シリーズB以降の創薬系ベンチャーの方。詳細条件はHPをご参照ください。)
※営業目的の方及び、ベンチャーキャピタル、インキュベーター等、登壇者・本イベント運営者と同業の方はご参加をお断りする可能性があります事、予めご了承ください。
※申し込み参加者多数の場合抽選とさせていただきます。セミナー前日に、抽選の結果についてご案内いたします。申し込み登録時点で参加確定ではありませんので、ご注意ください。



****************************************
【開催日時】
2019年2月20日(水) 17:00~20:00 (16:30 受付開始、19:00~懇親会)

【会場】
日本橋ライフサイエンスビル 201
住所:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11

【プログラム】(予定)

16:30~17:00 受付
17:00~17:10 開会のご挨拶

17:10~18:00 「創薬系ベンチャーの研究開発②(臨床試験を中心に)」
(コーヴァンス・ジャパン株式会社 エグゼクティブディレクター 玄番 岳践氏)

18:00~18:50 「iPS創薬とデジタルエンドポイントを活用した開発研究の実際 〜仮想現実とリアルワールドをつなぐ最新のテクノロジー〜」
(慶應義塾大学医学部 専任講師 藤岡 正人氏)

19:00~20:00 懇親会


【対象者】
・東京都創薬系ベンチャー支援プログラムBlockbuster TOKYO「研修プログラム」にエントリーいただいた方
(創業前のシーズ段階~シリーズB以降の創薬系ベンチャーの方。詳細条件はHPをご参照ください。)

【募集締切】
2019年2月18日(月)正午12:00 まで


【参加費】
無料(懇親会参加費2,000円)


【登壇者】

玄番 岳践(げんば たけふみ)氏
コーヴァンス・ジャパン株式会社 エグゼクティブディレクター クリニカル&レギュラトリーストラテジー

プロフィール:大阪大学大学院薬学研究科(薬理学)を修了後、塩野義製薬創薬研究所で循環器及び免疫・炎症疾患治療薬の開発に従事した後、アンジェスMGにおいて取締役創薬研究本部長として遺伝子治療薬及び核酸医薬品の開発を主導した。その間、ICH Gene Therapy Working Groupのメンバーとして遺伝子治療薬のガイドラインの作成に関わった。その後、キラルジェン(現WaVe Lifescience)等で研究開発及び事業開発に従事した後、薬事コンサルタントとして国内外のアカデミアやバイオベンチャーの医薬品開発戦略の立案や各国規制当局との交渉の支援を行い現在に至る。



藤岡 正人(ふじおか まさと)氏
慶應義塾大学医学部 専任講師

プロフィール:2002年慶應義塾大学医学部卒業、同大学病院研修医。2006年に同博士課程を修了(博士(医学))。同生理学教室特別研究助手を経て2006年9月よりHarvard Medical School, Dpt. of Otology & Laryngology, 上級研究員、同大学の耳科・眼科領域の専門病院であるMEEI内で、内耳有毛細胞再生と移植免疫の研究に従事。2009年に帰国後、大学病院、関連病院勤務を経て、2016年から現職。
現在、iPS創薬研究としては本邦2例目の医師主導治験を実施中。専門は耳科学・内視鏡下耳科手術・遺伝性難聴。

***************************************

東京都から委託を受けたBeyond Next Ventures(株)が、創薬系ベンチャーやベンチャーの起業を目指す研究者等を対象に実施する支援プログラムです。

Beyond Next Venturesは2014年8月に創業し、主に医療機器、デジタルヘルスや再生医療等のライフサイエンス分野を中心に革新的な技術を有する大学発・技術系ベンチャーへのインキュベーション投資に特化した独立系アクセラレーターです。
2016年からは技術シーズに特化した国内最大規模のアクセラレーションプログラムBRAVEを運営しています。

Blockbuster TOKYO お問い合わせ先
Blockbuster TOKYO 運営事務局(Beyond Next Ventures株式会社内) 
E-mail:info@blockbuster.tokyo

Updates
  • タイトル は Blockbuster TOKYO研修プログラム第7弾! 『創薬系ベンチャーの研究開発②(臨床試験を中心に)』『iPS創薬とデジタルエンドポイントを活用した開発研究の実際 〜仮想現実とリアルワールドをつなぐ最新のテクノロジー〜)』 に変更されました。 Orig#410521 2019-02-18 01:16:08
More updates
Wed Feb 20, 2019
5:00 PM - 8:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
日本橋ライフサイエンスビル201
Tickets
研修のみ ご出席 FULL
研修会および懇親会 ご出席 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11 Japan
Organizer
Beyond Next Ventures
2,549 Followers
Attendees
60